2012年06月20日

次のようなメールが来ましたらご注意ください。

(件名)Returned mail:Mailbox full
(内容)The original message was received
   from postoffice.local [100.00.0.1]+0900

   ----- The following addresses had permanent fatal errors -----

   送信できませんでした。
   送信先が送信を受ける状態ではないため、
   メールの容量を超えた扱いとなっています。

   Mailbox full


   ↓再度送受信し直して下さい
   http://××××××.×××

    --------------
<余白省略>

   --------------------
   (十八歳未満禁止)

   登録された覚えの無い方、配信の停止や情報削除を希望される方は下記よりお申し付け下さい。

   停止や退会削除こちら:
   http://××××××.×××
   停止や退会削除を直接送信:
   ×××@××××××.×××

   このまま返信をされた場合、このメールのアドレスは送信専用ですのでお答えが出来ません。
   上記以外のお問い合わせは下記URLよりアクセスの上サポート(お問い合わせ)へお願い致します。
   http://××××××.×××

   --------------------
(以上)
送信者名と http://××××××.××× とメールアドレス以外は、内容は全く同じものが3件も来ていました。
私はメールを送信したことはなくこの http://××××××.××× のリンク先を aguse で調べると登録内容から見ても怪しくブラックリスト判定では2か所に引っ掛かっています。
また次のブログのように他の人のブログにもこのメールについての記述がありました。

http://ameblo.jp/kojikoji070218/day-20120509.html

このメールは間違いなく http://××××××.××× や ×××@××××××.××× をクリックさせることを目的としたものです。
受信拒否などの処置をするにしても http://××××××.××× や ×××@××××××.××× はクリックしないように気を付けた方がよいと思います。
posted by water at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

Portable SeaMonkey Nightly 2.13a1 (2.13 alpha 1)[英語版]の「XML パースエラー」の解消

日本語化ファイル seamonkey-2.11a2.ja.langpack.xpi をインストールしたままの Portable SeaMonkey Nightly2.13a1 (2.13 alpha 1)[英語版] について公開されました日本語化ファイル seamonkey-2.12a2.ja.langpack.xpi をインストールしましたところ「ヘルプ」>「SeaMonkeyについて」とクリックしても「XML パースエラー」は表示されなくなりました。
SeaMonkey Nightly2.13a1 (2.13 alpha 1) では日本語版および日本語化ファイルは存在していないようですが SeaMonkey Nightly2.13a1 (2.13 alpha 1)[英語版] においても SeaMonkey Nightly2.12a2 (2.12 alpha 2) の日本語化ファイルは代用できるようです。
posted by water at 23:26| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Portable SeaMonkey Aurora 2.12a2 (2.12 alpha 2)

2012/06/19 22:20 Portable SeaMonkey Aurora を更新しましたところ Portable SeaMonkey Aurora 2.12a2 (2.12 alpha 2) になりました。
日本語化ファイルseamonkey-2.12a2.ja.langpack.xpi が必要な場合は

http://stage.mozilla.org/pub/mozilla.org/seamonkey/nightly/latest-comm-aurora-l10n/win32/xpi/seamonkey-2.12a2.ja.langpack.xpi

からダウンロードおよびインストールできます。
posted by water at 22:53| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

Portable Thunderbird Earlybird 15.0a2 (15.0 alpha 2)

2012/06/16 08:55 Portable Thunderbird Earlybird を更新しましたところ Portable Thunderbird Earlybird 15.0a2 (15.0 alpha 2) になりました。
日本語化ファイルが必要な場合は

http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/thunderbird/nightly/latest-earlybird-l10n/win32/xpi/thunderbird-15.0a2.ja.langpack.xpi

からダウンロードしてインストールできます。
posted by water at 11:14| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

PortableApps.com提供 Opera, Portable Edition (OperaPortable_××.××.paf.exe) の日本語化 正規の方法と裏ワザ?

現在 Opera12.00 が公開され、PortableApps.com からも Opera, Portable Edition 12.00 (OperaPortable_12.00.paf.exe) が公開されました。
以前 PortableApps.com 提供の OperaPortable11.10(OperaPortable_11.10.paf.exe) の日本語化について失敗に終わったことを報告しましたが最近その方法がわかりましたので報告いたします。
まず正規の方法につきましては IvarnJK さんが

http://www.youtube.com/watch?v=gevfde_7XDE

にて公開してくださっていました。
一応手順を記しておきます。

「アドレスバーに opera:config」>「Enter」>「検索バーに Language File」>「Enter」>「Choose...」>「ja.lng」>「開く」>「Language Files Directory の項目のボックス内において末尾の方を ...\en\ から ...\ja\ に変更」>「Save」>「OK」

次に裏ワザ?について。
\App\Opera\locale の中の「en」フォルダーをフォルダーごと削除。続いて「ja」フォルダーとその中の「ja.lng」ファイルをそれぞれ「en」、「en.lng」と名前を変更すれば完成です。
今のところ問題はないようですが後々不都合なことが発見されるかもしれません。


posted by water at 06:17| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

Portable Thunderbird 14.0b1 (14.0 beta 1)

2012/06/12 12:25 Portable Thunderbird beta を Portable Thunderbird 14.0b1 (14.0 beta 1) に更新しましたところいくつかあるうちのひとつはまったく何も表示しなくなりました。
原因は \.....\Profilordner\extensions のフォルダ内の日本語化ファイル langpack-ja@thunderbird.mozilla.org.xpi だったようでこれを削除すると正常に表示(英語表記)されるようになりました。
日本語化ファイルは

http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/thunderbird/nightly/14.0b1-candidates/build2/win32/xpi/ja.xpi

からダウンロードしてインストールできます。
posted by water at 13:56| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Portable SeaMonkey Nightly 2.13a1 (2.13 alpha 1)[英語版]

2012/06/12 01:00 Portable SeaMonkey Nightly を更新しましたところ Portable SeaMonkey Nightly2.13a1 (2.13 alpha 1)[英語版] になりました。
現在正規の日本語化ファイルはないようですが 2.12a1 (2.12 alpha 1) で Disable Add-on Compatibility Checks をインストールして使っていた seamonkey-2.11a2.ja.langpack.xpi のままでも「ヘルプ」>「SeaMonkeyについて」とクリックしたときにタブにて「XML パースエラー: 定義されていない実体が使用されています。〜」となるもののそれ以外ではほとんど問題なく日本語表記されています。
なお今までのパターンではおそらく使えると思われます seamonkey-2.12a2.ja.langpack.xpi はまだ公開されていないようです。
posted by water at 01:25| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

Portable SeaMonkey Beta 2.11b1 (2.11 beta 1)

2012/06/10 04:30 Portable SeaMonkey Beta を更新しましたところ Portable SeaMonkey Beta 2.11b1 (2.11 beta 1) になりました。
日本語化ファイルが必要な場合は

http://stage.mozilla.org/pub/mozilla.org/seamonkey/nightly/2.11b1-candidates/build1/win32/xpi/ja.xpi

または

http://stage.mozilla.org/pub/mozilla.org/seamonkey/nightly/2.11b1-candidates/build1/langpack/seamonkey-2.11b1.ja.langpack.xpi

からダウンロードおよびインストールできます。
posted by water at 04:51| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

Portable Firefox Aurora 15.0a2 (15.0 alpha 2)

2012/06/09 06:52 Portable Firefox Aurora を更新したところ Portable FirefoxAurora 15.0a2 (15.0 alpha 2) になりました。
日本語化ファイルが必要な場合は

https://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/nightly/latest-mozilla-aurora-l10n/win32/xpi/firefox-15.0a2.ja.langpack.xpi

からダウンロードおよびインストールできます。
posted by water at 07:11| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

Portable Firefox 14.0b6 (14.0 Beta 6)

2012/06/08 07:05 Portable Firefox beta を更新しましたところ 14.0b1〜14.0b5 を飛ばしていきなり Portable Firefox 14.0b6 (14.0 beta 6) になりました。
日本語化ファイルが必要な場合は

https://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/nightly/14.0b6-candidates/build2/win32/xpi/ja.xpi

からダウンロードおよびインストールできます。
posted by water at 08:00| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。